来世も また 、、、



時天空が悪性リンパ腫で亡くなっちゃった 💧

友達と父も悪性リンパ腫だった

友達は亡くなっちゃったけど

父は 5年→10年経過し 根治?となり

治療していた総合病院から お別れ宣言された

ガン細胞が全て消滅し転移もないので

今後は血圧なんかの薬は、かかりつけ医で処方してもらうようにと

どこの病院にしようか?思案中

時天空の弔問に訪れた白鵬がね

「 来世もまた力士として生まれてきてください また飲みましょう 」

そう言ったんだって💧

白鵬は6つ下の後輩で、小結の時天空より上の横綱になったけど

引退してから闘病中も連絡とりあってたそうで

6つ下とゆーことは、向かい干支とゆーことね

自分と向かい側の干支は、守ってくれるらしい

人形作家の辻村寿三郎さんが兎のお雛様作るのは

子供の頃 下駄の裏とか持ち物に兎の絵を

お母さんが描いてくれてた

寿三郎さんは酉年だそうで 🐔→🐰

酉の向かい干支は兎だから🐰は守ってくれる

寿三郎さんのお母さんは向かい干支を知ってた

今、調べてみたら向かい干支って江戸時代からあったらしく 泉鏡花は兎の柄をあしらった物を集めてたらしい

え~泉鏡花って1873年生まれ

干支は?🐇持ってたとゆーことは

寿三郎さんと同じ🐓かな?

1873年は、やはり 酉年だった 笑

江戸の時代からいわれてきたわりには

浸透しとらんな~

母が浅草で買ったお守りは表が自分の干支

裏返すと向かい干支 一石二鳥?ってゆー?


認知症のばーちゃんたち

何歳か?忘れても 干支は忘れないよ

だから向かい干支の話 教えてあげると喜ぶ ✨

江戸時代からってのがなんか浪漫やな~

あたしは 🐲だから向かい干支は🐩

ツレは戌だから お互いに向かい干支とゆーこと

相性いいらしい 、、、 笑


それにしても来世もまた 、、、

なんて言われてみたいわ~ 💖


あー!写真のご飯は子供の頃から

風邪ひいたり体調悪い時に母が作ってくれた

おかゆと青森の みそか焼き

みそか焼きは、貝焼き味噌からきてるらしい

でも、うちでは

卵味噌と呼ぶ

昔は、帆立の貝殻で作ってたけど

今は、フライパン 🍳 笑

帆立の貝殻に水と煮干しを煮立て

味噌をといて

卵を回し入れる

おかゆが嫌いな あたしも

卵味噌があれば食べられる

お味は薄めで優しい おかず




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MONICA

Author:MONICA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR